クールでジェントルなモテる男になりたい!女性の気持ちを理解できる男性専用の恋愛サイト!

menu

クールジェン

付き合う前に好感を得るLINEやメールのベストな頻度とは?

付き合う前のLINEやメールの頻度に悩む人は多いものです。
恋人同士でもないのに頻繁に連絡するのは気が引けるし、かと言って連絡しないと忘れられそうで不安ですよね。
付き合う前の相手から好感を持ってもらえるLINEやメールの頻度はどれくらいなのでしょうか?

license:cc  出典:weheartit.com

付き合う前のLINEやメールの頻度の目安

一般的には、付き合う前のLINEやメールの頻度は1日2~3回が適切と考える人が多いようです。
仕事や勉強で忙しく、日中あまりスマホに触れない人の場合を考えてみても、朝の時間に1回、昼休憩や夕方にそれぞれ1回ずつ返事すると、ちょうど2~3回程度の頻度になります。
毎日連絡すると相手にうざったく思われるのではないかと心配する人もいるかもしれませんが、大半の人にとっては1日2~3回程度なら許容範囲と言えるでしょう。

付き合う前のLINEやメールの頻度は相手に合わせるのがベスト

付き合う前のLINEやメールの頻度が1日2~3回というのはあくまでも目安なので、実際は相手の女性の性格に合わせるのがベストです。

①会話好きでレスが早い女性の場合

会話好きな性格でレスが早い女性なら、こちらも同じくらいの早さで返事したほうがマメな印象を与えられます。
中身のないやり取りをずっと続けていると、さすがに女性に飽きられてしまうため、なるべく早く会話を盛り上げてデートの約束にこぎつけましょう。

②長文の丁寧なレスをする女性の場合

長文の丁寧なLINEやメールを返してくる女性の場合、返事の1通1通にそれなりの時間がかかっているはず。
そのため、こちらから頻繁に連絡すると、向こうが気疲れしてしまうかもしれません。

1日1~2回を目安にやり取りし、慎重に仲を深めましょう。
また、こちらも女性と同じように長めの文章で返したほうが、誠実さが伝わって好印象でしょう。

③LINEをあまりしない女性の場合

ものぐさな性格やサバサバした性格の女性が相手なら、毎日連絡するのは考えもの。
そういう女性はLINEやメールが苦手だという人も多いので、頻繁に連絡すると鬱陶しがられてしまうかもしれません。
だからと言って全く連絡しないとアプローチができないので、1~2日おきぐらいの頻度で連絡するのが良いでしょう。

まとめ

付き合う前のLINEの頻度を間違えると、女性からの好感度を下げてしまうことにもなりかねません。
頻繁にやり取りしたい女性もいれば、適度に間を空けたい女性もいるので、相手の性格に合わせることが大事。

好きな相手だと連絡したくてウズウズしてしまうかもしれませんが、焦りは禁物です。
適切な頻度でやり取りを続けながら、女性との距離を徐々に縮めていきましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。