クールでジェントルなモテる男になりたい!女性の気持ちを理解できる男性専用の恋愛サイト!

menu

クールジェン

初デートは誘うタイミングが重要?成功率を上げる方法とは?

意中の女性を初デートに誘うタイミングが分からず、悩んでいませんか?
タイミングを上手く掴み、スマートな誘い方をすれば、デートにOKしてもらえる成功率がぐっと上がります。
相手の女性に快くデートのお誘いを受けてもらえるように、デートに誘うタイミングについて学びましょう。

license:cc  出典:weheartit.com

初デートに誘える間柄かチェックする

まず、そもそも初デートに誘えるくらい女性と親しくなっているかが重要です。
LINEやメールのやり取りを少なくとも1日のうちに2~3通、1週間以上続けているなら、初デートのお誘いをしてもいい頃合いでしょう。

一方、相手の女性からの連絡がすぐに途絶えてしまうような場合は十分に親しい仲とは言えず、初デートに誘うタイミングとして絶好とは言えません。
誘っても断られてしまう可能性が高いため、注意しましょう。

初デートのお誘いは5~6通のやり取りの後がベスト

突然、何の脈絡もなく初デートに誘うと、相手の女性が戸惑ってしまうかもしれません。
ですから、初デートに誘うタイミングは5~6通の何気ないやり取りの後に切り出すのがベスト。
デートに誘う口実を持っているほうが男性としても誘いやすいので、気になる映画があるので観に行きたい、美味しい店を知っているといったような切り出し方で初デートのお誘いに繋げましょう。

誘い方が堅いと相手の女性も身構えてしまうので、気楽な調子でデートに誘うのがポイントです。
もし断られてしまったとしても、引きずらずにさっぱり了承し、次の話題に移るようにしましょう。

狙い目の時間帯は夜

夜は人が一日のうちでもっともリラックスできる時間帯です。
告白の成功率が高い時間帯とも言われており、初デートに誘うタイミングとしてもうってつけでしょう。

相手の女性の学校や仕事の終わる時間が分かるようであれば、その時間帯を狙って誘うのがベストタイミング。
あまりに夜遅くに連絡すると迷惑に思われてしまうかもしれないので、夕方から就寝までを目安にデートの話題を切り出しましょう。

まとめ

初デートは相手の女性との今後の関係が決まると言っても過言ではないイベントです。
一度断られてしまうと、次に誘うタイミングが難しくなってしまうので、初回で成功させたいところ。

初デートに誘う時は、女性との関係がある程度親しくなっていることが前提です。
LINEやメールで連絡を取りながら、親密度を高めましょう。
女性をデートに誘えそうな雰囲気になったら、タイミングに注意して初デートのお誘いを切り出しましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。