クールでジェントルなモテる男になりたい!女性の気持ちを理解できる男性専用の恋愛サイト!

menu

クールジェン

憧れの年上彼女がほしい!年上彼女を作るための方法とは?

「どうしたら年上彼女が作れるのかわからない」「どのような人が年上女性に好かれるのかわからない」
そんなあなたへ、年上の彼女を作る方法をご紹介します。

合わせて、どのような人が年上女性に好かれるかもご紹介するため、ぜひ参考にしてみてください。
マスターすれば、高嶺の花にもきっと手が届くようになるでしょう。

license:cc  出典:weheartit.com

年上彼女を作るための方法とは?

年上彼女を作るには、年上女性との出会いを増やしましょう。
年上の知り合いを増やしたり、出会いの場所へ出向いたりして、素敵な年上女性を見つけるのです。

年上女性にとって年下の男性は恋愛対象ではありません。
恋愛対象外から始まるのが基本です。

初めは相手にされなくても気にせずアプローチをしましょう。
諦めずに想いを伝えられた人が年上彼女をゲットしていくのです。

年上女性に好かれる5つのタイプ

①真剣で真っ直ぐな人

仕事だけでなく、恋愛アプローチも熱く真直ぐな人の言葉は年上女性の心に響きやすいです。
何事にも真剣な人は信頼を置きやすいため、年上女性も安心して将来を考えられるでしょう。

②精神的にも経済的にも自立している人

年上女性が年下男性と将来を考えたときに抱える不安として、「自立」が挙げられます。
精神的に自立しているか、経済的に自立しているかは、将来を考えるうえで大きなポイントです。

年齢以上もしくは年齢に見合った精神を持ち、一人で生活できている人が最低合格ラインでしょう。
一人暮らしで、さらに自炊や家事ができる人はさらに好印象です。

③礼儀をわきまえている人

どの年代でも礼儀をわきまえていない人がいます。
「年下だからしょうがない」なんてことはありません。
どの年代でも難しいことをサラッとこなせれば、印象はグッと良くなるでしょう。

④結婚に逃げ腰でない人

年上女性は結婚を前提にしたお付き合いを望む人が多いでしょう。
そのため、結婚や将来について適当に考えている人へ惹かれることはありません。
すぐに結婚する覚悟がある人が好かれるのです。

⑤女性への理解が深い人

女性への理解は多くの人と付き合って培われる知識や経験だけではありません。
自主的に学んで得ることも可能です。

つまり、女性への理解のあるなしが、交際したい本気度や女性への敬意の表れとなります。
月経や妊娠、子育て、女性特有の病気などを理解することで、自然と年上女性への気遣いができるようになるでしょう。

まとめ

年上彼女を作ることを難しく考える必要はありません。
いかに恋愛対象に入るかがポイントです。

恋愛対象として意識してもらえるようになれば、あとはトントン拍子にことが進むでしょう。
ただし、年上彼女を受け止められず、結婚を真剣に考えられない人に望みはありません。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。