クールでジェントルなモテる男になりたい!女性の気持ちを理解できる男性専用の恋愛サイト!

menu

クールジェン

年上女性との初デートで失敗しないプランと2回目のつなぎ方

年上女性とのデートに気負いすぎていませんか?
肩の力を抜きましょう。
初デートを成功させるには、ありのままの自分で勝負することが大切です。

初めてのデートを成功させ、次に繋げたいと考えるあなたへ、年上女性との初デートで失敗しないプランをご紹介します。
また、2回目のデートへ上手につなげる方法についてもお教えしましょう。

license:cc  出典:weheartit.com

雰囲気作りに重きを置いたデートプランを作る

年上女性とのデートは大人なデートを意識し、雰囲気作りに重きを置きましょう。
ただ、背伸びは禁物です。
中高生カップル向けデートスポットではなく、大人向けのデートスポットを選ぶようにするとハードルも高すぎないでしょう。

女性とのデートはムードが大切です。
お洒落なカフェや夜景スポット、レイトショーなど、大人だからこそ楽しめる雰囲気の良いスポットを選びましょう。

年上女性を気遣ったデートプランがポイント

①現地集合ではなくカフェや本屋などで待ち合わせ

現地まで二人で向かう楽しみを作りましょう。
これからのプランをあれこれ話せるため、会話に困りませんし、お互いの緊張もほぐせるでしょう。
カフェや本屋など、店内で待ち合わせなら雨風にさらされることもありません。

②デートは年上女性に合わせた日時で

年上女性の都合の良い日に合わせてデートプランを立てましょう。
男性が女性へ合わせる姿勢は好感度が高いです。
あなたから誘ったのであれば、相手に合わせるのが礼儀というものです。

③前日と当日には連絡を入れましょう

前日と当日に連絡が無いと、「デートのことを忘れているのかな?」と不安になります。
また、「その程度にしか想っていないのか?」とマイナスの印象も与えてしまう可能性があるのです。
お互い再確認するためにも、前日・当日に連絡するようにしましょう。

ただ、その際に注意したいのが連絡の入れ方です。
「明日のデートの約束覚えていますか?」といった単調で、忘れている前提で送るような連絡は印象が悪く、最悪デートを断られてしまいかねません。
ですから、「明日のデート楽しみで待ち遠しいです。よろしくお願いします。」といったように、楽しみにしている気持ちを伝えるようにしましょう。

2回目のデートへのつなぎ方

2回目のデートへ誘う際は、初デート中の盛り上がっているとき、お互い気持ちが高ぶっているときにサラッと誘いましょう。
「今度〇〇行ってみない?」「あそこの○○行ってみたいんだけど一緒にどう?」など、サラッと伝えるとOKがもらいやすいです。
また、デート後のありがとうメールを送る際に、「今度は○○行きましょう!」と誘い文句を入れておくのもおすすめです。

まとめ

年上女性との初デートは緊張しますよね。
無理に取り繕おうとせずに素の自分を見せましょう。
最低限のマナーを守れていれば、滅多なことで嫌われることはないでしょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。