クールでジェントルなモテる男になりたい!女性の気持ちを理解できる男性専用の恋愛サイト!

menu

クールジェン

頼られるためにはどうすれば?彼女を依存させる方法2選!

付き合っている彼女が何故か自分を頼ってくれない。
なんでも自分で解決しようとして悩みを打ち明けることもあまりない。

もうちょっと俺に依存してほしいと思っているあなた、ちょっとだけ彼女との関係に危機感を抱いているのはありませんか?
そこで今回は、彼女を依存させる方法と、女性の本音もちらっとご紹介します。

license:cc  出典:weheartit.com

自立した女性は男性に頼れない

ピリッとしたキャリアウーマンな彼女、プライベートでも甘えたことを言うこともなくどちらかというとクールなタイプ。
一般的に自立した女性は、自分にも他人にも甘えは許さないといったイメージがあります。

しかし本当にそうなのでしょうか。
人間はある程度、人から見た自分のキャラで生きなければと思う傾向があります。

特に自立した女性はそうで、自分に当てはめられた自立した女性を演じきってしまうことが多いのです。
実は本当は甘えたいのに甘えられないのが、こういうタイプの女性です。

彼女が依存するということ

女性でも甘え上手な人はいます。
しかし、甘えと依存は少し違っていて、甘えは自分がそうしたいからなのですが、依存は相手にも自分が依存することを認めさせようと強く欲することを意味しています。

悪く言えば相手も縛り付けてしまう恐れがあるということ。
それを分かったうえで、彼女を依存させる方法を次の項目でご紹介していきます。

彼女を依存させる2つの方法

①ずっと俺が付いていると伝える

依存というのは、相手に全てを委ねるほどの強い思いをぶつけることを意味します。
それと同時に、1人ではいられない女性に多い依存性なので、ずっと俺が付いているからという言葉を節々に伝えるようにしましょう。
そうすることで彼女はあなたに依存していき、あなたがいなくてはいけないとさえ思うようになります。

②頻繁に連絡をしあう

依存させる方法で大切なのは、自分がいつもそばにいることを感じさせることです。
例え会えない時でも、頻繁に連絡を取ることで女性は安心して男性に依存します。
連絡を少しでも絶ってしまうと不安になってしまうので、できる限り不安を取り除くようにするのがコツです。

彼女を依存させたあとは

上記のように、彼女を依存させたあとはどうすればよいのでしょうか?
女性の依存度は増加する一方なので、どこかで歯止めしなければいけません。

でないと、男性側の生活圏にまで影響を及ぼすかもしれないのです。
男性はどちらかというと一人の女性だけに留まるということは難しいので、あまり深く依存させるのはオススメしません。

まとめ

彼女を依存させる方法はいかがでしたか?
最後は少しおどろおどろしい話で終わってしまいましたが、依存させてしまう度合いで愛おしくもなればしつこくもなってしまいます。
ですから、男性側の自由もある程度得ながら、彼女に依存させるようにするといいのではないでしょうか。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。