クールでジェントルなモテる男になりたい!女性の気持ちを理解できる男性専用の恋愛サイト!

menu

クールジェン

彼女にもっと嫉妬してほしい!彼女を嫉妬させる方法2選!

なんか俺の彼女、あんまり嫉妬してくれないんだよな。
気持ちが冷めたのかな、なんて思っている男性諸君!
彼女にヤキモチを妬かれてしんどい思いをしている男性が多い中、あなたは恵まれているのかもしれませんよ。

でもやっぱり嫉妬しているそぶりも見せてほしいのも男性の内なる願望。
今回はそんな彼女を嫉妬させる方法をお教えします。

license:cc  出典:weheartit.com

嫉妬の原動力は他の女性への妬み

女性が嫉妬をするというのはずっと昔から変わらないもので、それをぶつけてくる女性に対して男性は困惑していました。
今でもその歴史は変わらないもので、彼氏がどんな女性とやり取りしているのかも、携帯のやり取りで全て見られる恐ろしい時代です。
それでも嫉妬されるのが心地いい少数派の男性も確かにいます。

では女性の嫉妬の原動力は一体なんなのでしょうか。
それは他の女性への妬みです。

特に男性の周りにいる女性に対して、必要以上に近しい相手がいると嫉妬に代わっていくもの。
男性の周りに女性の影が全くないと、意外にも嫉妬される度数は低いものなのです。

モテ男ほど嫉妬されやすい

これは先ほど申し上げた、男性の周りにいる女性についてですが、数が多いほど嫉妬されやすくなります。
さらに、可愛い女性や綺麗な女性、男性の好みにピッタリ当てはまる女性が近くにいると、嫉妬する度合いも強くなります。
別段男性が近づいたわけでもないのに、一方的にヤキモチを妬かれるのがこういうパターンです。

彼女を嫉妬させる2つの方法

①男性としてのイメージアップに努める

そして本題の、彼女を嫉妬させるためにはどうしたらいいのかをお教えしましょう。
まずは男性としてイメージアップに努めましょう。
まず外見をグッと素敵に変えていくと、自分の彼氏がイメチェンして素敵になったと彼女は喜びます。

そしてその後には、周りに女性は近づいてこないかなと鼻を効かせるようになります。
ちょっとでも近づこうものなら、心の中にメラメラと小さな炎が湧いてきます。
それが嫉妬の卵です。そこから炎を育てていくのです。

②他の女性と仲の良いところを匂わせる

嫉妬の卵を彼女に抱かせたところで、他の女性と仲良さげなところをアピールします。
ただこれには注意が必要で、あくまでもスキンシップはなく、自分にとって彼女が一番だということを忘れないように。

ちゃんとそこは線引きをしておきましょう。
仲良さげな女性側も勘違いしてしまったりしたら大ごとになりますから。

彼女に嫉妬される男とは

彼女に嫉妬される男とは、女性に認められるある一定の条件を満たした男性ともいえます。
身だしなみであったり言動などが、他の女性のウケも狙えるだけのレベルになっているということでしょうか。
ただこれも度が過ぎると喧嘩になりやすいので、嫉妬させるにも程々がいいのではないでしょうか。

まとめ

彼女を嫉妬させる方法いかがでしたか?
元々女性は嫉妬しやすい性質なので方法はいたって簡単です。

しかし、嫉妬させすぎて疲れてしまっては元も子もありません。
仲の良いところで留めておいて、素敵な男性にレベルアップしてくださいね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。