クールでジェントルなモテる男になりたい!女性の気持ちを理解できる男性専用の恋愛サイト!

menu

クールジェン

もう一度やり直したい!彼女に振られた時に復縁する方法4選

「彼女に振られたけど未練がある」「どうしたら振られた彼女ともう一度付き合えるか知りたい」
そんなあなたへ、彼女に振られたときに復縁する方法をご紹介します。

振られたからには原因があります。
まずはその原因を何とかしなければなりません。

また、復縁までの冷却期間や連絡などについてもお話します。
焦らずにじっくり読み込んで、今後どのように行動するか考えていきましょう。

license:cc  出典:weheartit.com

1.振られた原因を理解する

あなたは振られた原因を把握できていますか?
彼女に振られてから復縁を考えるのであれば、振られた原因を理解しておきましょう。
自分の行動を振り返って反省し、指摘を受けた部分があれば直していくのです。

別れるときに彼女から原因を聞けなかった人は、彼女の友達に探りを入れてみましょう。
原因を突き止めない限り、あなたは同じことを繰り返してしまい、長続きはしません。

2.冷却期間を忘れずに

復縁を切り出すまでに冷却期間を設けましょう。
一切連絡を取らず距離を置いておく期間です。
彼女の高ぶった気持ちが落ち着いたときに、復縁を切り出すことで成功率がグッと増します。

振られたばかりの頃はあなたも混乱し、絶望し、頭がよく働かないでしょう。
ゆっくり考える時間を作ることで、何がいけなかったのか自分を見つめ直すことができます。
冷却時間を有効活用し、自分磨きもしていきましょう。

3.復縁の連絡はサラッと

冷却期間後、連絡は何事もなかったようにサラッと送りましょう。
長文で重たい連絡は引かれてしまうため、短文で簡潔に済ますのがベストです。

復縁したいと伝えるとき、直接言った方が想いは伝わりやすいでしょう。
相手の目を見て伝えることで、誠意が伝わるのです。
また、彼女が振る原因となった自分の悪いところを認め、同じ過ちを繰り返さないことを約束しましょう。

4.いつでも初心が大切

付き合いが長くなるほど、付き合い始めの頃の気持ちを忘れてしまいます。
当たり前のことなんてありません。
冷却期間でお互い実感はできたと思います。

復縁するときも初心は忘れないようにしましょう。
あなたは振られているのですから、初心に帰り彼女の想いを聞き届けるのです。
復縁したいのはなぜなのか、自分の気持ちをよく確かめましょう。

まとめ

復縁は振られた原因により復縁成功率が変化します。
今の自分が付き合っていた頃の自分とは違うことを実感してもらえれば復縁しやすくなります。

振られた原因が彼女に好きな人ができたから、彼女が浮気していたからという場合、復縁は大変むずかしいです。
振られた原因としっかり向き合いましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。