クールでジェントルなモテる男になりたい!女性の気持ちを理解できる男性専用の恋愛サイト!

menu

クールジェン

魅力を見せつけろ!気になる年下女性へのアプローチ方法3選

最近、年下女性が気になっている。
年下女性と付き合ってみたい。
そんなあなたへ、年下女性へのアプローチ方法をご紹介します。

年下女性は同年代の女性より、落としやすいと言われることもありますが、それは間違っています。
手抜きや油断は禁物です。誠心誠意、年下女性と向き合ってアプローチしていきましょう。

license:cc  出典:weheartit.com

年上の魅力を見せつける

年下の女性へアプローチをするためには、年上男性の魅力を存分に見せつけるのです。
大人の余裕や経済力、経験や知識が豊富なところなど。
気になる女性と同年代の男性、年下の男性が持っていない年上男性の魅力をアピールしましょう。

年下女性への3つのアプローチ方法

①素敵なお店をよく知っている

お店の知識が豊富であることは、良いアプローチポイントです。
食事が美味しいお店、お洒落なお店、こだわりのお店、少し高級なお店などから、彼女の好みに合うお店をピックアップしましょう。

②大人の気遣い

年上の大人だからこそできる気遣いをしてあげましょう。
特に、会う時間やお酒の飲み方については気を遣ってあげると良いでしょう。
自然にレディーファーストができると、女性もトキメキます。

③経済力

どの世代の女性も男性に求めているポイントです。
気になる年下女性の同年代や年下男性よりも、経済力があることを見せつけるのです。
お会計は先に済ませたり、少し高級なお店に案内したりすると良いでしょう。

年下女性へのアプローチの際に気をつけること

自慢話と武勇伝はNG

多くの経験をしてきたことで、自慢したい話や武勇伝も多くあることでしょう。
しかし、女性はそんな話に興味はありません。

大人な年上男性が、自慢話や武勇伝のようなくだらない話をし始めると、女性は大変がっかりします。
尊敬のできる男性でなくなると恋愛対象外になってしまうため、お気をつけください。

人を否定する話はNG

人を否定する話は気分の良いものではありません。
年下の女性は、年上男性から有意義な話が聞きたいと思っています。
年下女性が知らないことや、経験したことのないようなことの話をしてあげるようにしましょう。

まとめ

年下の女性だからと侮るなかれ。
年下でも「女性」です。男性のことをしっかり見て判断しています。

自分より頼りない、情けない、器が小さいと判断されれば恋愛対象外となってしまいます。
年下だからと見下さず、対等に同じ目線に立って接しましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。