クールでジェントルなモテる男になりたい!女性の気持ちを理解できる男性専用の恋愛サイト!

menu

クールジェン

好感度を上げるには?好きな女性と両想いになる方法3選!

好きな女性と両想いになりたい…そんな思いを抱えている男性は少なくないでしょう。
占いやおまじないなど、スピリチュアルな方法に頼る人もいるかもしれませんが、もっと合理的な方法を知りたいですよね。
そこで今回は、好きな女性と両想いになる方法についてご紹介します。

license:cc  出典:weheartit.com

好きな女性と両想いになる3つの方法

好きな女性と両想いになる方法と言っても、一朝一夕には成功しません。
まずは、相手の女性に好きになってもらえるように努力するところから始めるべき。
好きな女性からの好感度を上げる方法を知りましょう。

①自分の見た目に気を遣う

やる気のない髪型やファッション、だらしない体型では女性に振り向いてもらえません。
まずは、自分の見た目に気を遣うことから始めましょう。

お洒落に自信がない人は、美容院やアパレルショップで専門家の人からアドバイスをもらうのがおすすめです。
自分磨きの一環として筋トレするなど、体型にも気を遣うようにしましょう。

②紳士的に接する

女性はレディファーストを分かっている男性が好き。
無理に凝ったことをする必要はないので、女性の代わりに重たい荷物を持ってあげるなどさりげない優しさを見せましょう。

男性は自分の好きな女性に対してだけ優しくしがちですが、特別扱いされて喜ぶ女性よりも、本物の紳士ではないと厳しい評価をする女性のほうが多いものです。
普段から誰に対しても優しく、それでも好きな女性には特別優しくするのが正解。
女性の間で紳士的だと噂になれば、おのずと意中の女性の好感度もアップするはずです。

③女性の相談相手になる

両想いになるためには、相手の女性にアプローチしやすいポジションにつくことが大切です。
最もおすすめなのは、女性の悩みを聞く相談役になること。

最初は何とも思っていなかったのに、相談に乗ってもらっているうちに相手のことを好きになっていた…というのはよくあることです。
女性と会話する時に聞き役に回って話しやすい雰囲気作りをしたり、こちらから「相談に乗るよ」と声をかけるなどし、女性の相談相手になれるようにしましょう。

デートに誘う時のポイント

地道に女性との距離を縮められたら、次にチャレンジしたいのがデートへのお誘い。
女性とのデートを成功させるのもまた、女性と両想いになる方法の一つです。
女性をデートに誘う時のポイントについて知っておきましょう。

女性がOKしやすいデートプランを考える

初デートでロマンチック過ぎる場所やカップルを意識したデートプランを提示してしまうと、相手の女性が身構えてしまうかもしれません。
最初はディナーよりも軽いランチ、ショッピングなど、女性がOKしやすいデートプランを考えましょう。
女性から映画の話や新しい店の話題が出たタイミングで「一緒に行かない?」と気軽に誘ってみるのもいいでしょう。

他の人も誘いたいと言われた場合

女性に他の人も誘いたいと、暗に二人きりのデートを断られてしまうこともあるでしょう。
この時点では脈ナシかもしれませんが、挽回のチャンスはあります。

あからさまにガッカリした態度を見せるより、グループで出かけることに快く承諾したほうが得策。
二人きりにこだわり過ぎず、まずは女性とプライベートで出かけられることを目標にしましょう。

まとめ

両想いになる方法を全て試したとしても、告白して断られてしまうことがあります。
相手が迷惑がっていないようであれば、めげずに再チャレンジする心意気も大切。
特にヘアスタイルやファッション、体型などの自分磨きは今回に限らず、今後の恋愛においても意味のあることなので、怠らないようにしましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。