クールでジェントルなモテる男になりたい!女性の気持ちを理解できる男性専用の恋愛サイト!

menu

クールジェン

モテる男はラインをこう使う!LINE活用術&テクニック4選!

最近はすっかりメールよりもラインのやり取りの方が、プライベートで主流となっています。
モテたいのなら、これを活用する手はないですね。

日頃のやり取りからも、恋は生まれます。
モテる男のラインの使い方を学び、あなたもモテ男の仲間入りをしましょう!
そこで、モテる男のライン活用術&テクニックについてご紹介します。

license:cc  出典:weheartit.com

モテる男の4つのライン活用術&テクニック

①マメな連絡

返信を適度に早く返しましょう。
1分経たずに即返信でなく、何分か経ってから返す方が考えて返信してくれているのだなと思えます。
また、マメな男性はモテます。
気になる女性には早めに返信するようにしましょう。

②相手の気持ちを考えてラインする

相手を気遣ったり、労ったりする内容が好ましいです。
自分のことばかりでなく、聞く方にまわりましょう。
聞き上手はモテます。
しかし、質問攻めや連投は嫌がられますのでお気をつけください。

③スタンプや絵文字の有効活用

スタンプや絵文字を使わないのは、そっけなく冷たく感じやすいです。
また、怒っているように思われてしまうこともあります。
気になる女性だけには、適度にスタンプや絵文字を使うようにしましょう。
使いすぎは逆に引かれてしまったり、おじさん感が出てしまったりするため気をつけましょう。

④トークを相手が最後になるようにする

あえて「おやすみ」を最後返さず、翌日に持ち越すことで、連絡を取り合う機会を作ります。

ラインでのNG集

愚痴や日記的内容

あなたの日常報告も愚痴も、聞きたいと思う人はいません。
自分がされて嫌だなと思う内容はトークで送らないようにしましょう。

相手の返信が無いときに謝る

既読で返事が無いからと言って「気を悪くさせた?」というような、メッセージは送らないようにしましょう。
ウザい人認定されかねません。お気をつけください。

既読について触れる

いちいち、既読に対して口を出すのは器が小さいです。
既読なのに返信が無くとも、どんと構えて待ちましょう。

タイムラインや一言欄を使用する

大の大人がちょこちょこ呟いているのは、恥ずかしいと思いましょう。
自己アピールはツイッターやインスタ、フェイスブックで十分でしょう。
大人の余裕を見せるには、何も装飾無い方が良いです。

まとめ

日頃のやり取りも大切にしていきましょう。
大切な話は電話や直接するようにした方が好感度は上がりますよ。
上手くラインを活用していってください。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。