クールでジェントルなモテる男になりたい!女性の気持ちを理解できる男性専用の恋愛サイト!

menu

クールジェン

諦めるのは早い!再告白を成功させるとっておきの方法3選

気になるあの子にフラれてしまい燻ぶっているあなた。
諦めるのはまだ早いですよ。
告白は2度目の方が上手くいく場合もあります。
可能性が0ではない限り諦めずにチャンスを伺いましょう。

まだ好きな女性への気持ちが整理できていないあなたへ、再告白を成功させるとっておきの方法をご紹介します。
たった1度の告白で諦められるなら、それはそれで良いでしょう。
その程度の気持ちだったということですから。

license:cc  出典:weheartit.com

再告白はして良いものか

悩むなら再告白はするべきです。
後悔のないよう、未来の自分が現在の自分に感謝するよう、行動することが大切です。
再告白はして良いのか?大丈夫なのか?多くの人が不安になります。

心配は無用です。生理的に無理な相手ではない限り、好意を寄せられて嫌な女性はいません。
告白後、ブロックや着信拒否などされている場合は控えましょう。
連絡の取れる状態を維持できているのなら、まだ成功させるチャンスはあります。

再告白を成功させる3つの方法

①前回の告白から期間を空ける

再告白の成功率が高いからと、焦って告白してはいけません。
告白を受けた女性は、お断りした後に初めて、あなたがどのような人なのか見ようとする場合があります。
自分に好意を寄せてくれた人はどのような人間なのか興味が湧くのです。

そのため、期間を空けない告白は「よく知らない人から、また告白された」という印象を与えかねません。
焦りは禁物です。1ヵ月以上は期間を空け、お互いを知るようにしましょう。

②親しい関係になる

たとえ告白を断った相手でも、深く知ることで好意が芽生えることがあります。
そのため、フラれた後も連絡を取り合えるようにしておきましょう。
親しくなり、距離を徐々に縮めることで再告白の成功率がグッと上がります。

連絡を取り合う際にはがつがつせず、適度に時間や日にちを空けて連絡するようにしましょう。
未練を匂わせた連絡は悪い印象を与えるため、何事もなかったかのようにできると良いですね。
辛いとは思いますが、チャンスを掴むために乗り越えましょう。

③自分磨きをする

再告白するまでに自分磨きを怠ってはいけません。
自分の良いところ、悪いところを見つめなおすことが大切です。
好きな女性の好みなどもリサーチし、理想の男性に近づく努力をしましょう。

まとめ

再告白は3回までが限度でしょう。
3回以上の告白は嫌われる原因にもなりかねません。
しつこいと判断されないよう十分に注意しましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。