クールでジェントルなモテる男になりたい!女性の気持ちを理解できる男性専用の恋愛サイト!

menu

クールジェン

確率を上げるのは意外と簡単?気になる女性の落とし方4選!

女性の落とし方と聞くと、難しく考える人もいるかもしれません。
しかし、あなたが普段何気なくやっていることで女性を落とすことも可能です。
そこで今回は、女性の落とし方についてお話ししたいと思います。

license:cc  出典:weheartit.com

気になる女性の4つの落とし方

①何かに打ち込んでいる様子を見せる

勉強、仕事、趣味、サークル活動など、なんでもよいので何かに打ち込んでいる様子を見せてください。
頑張っている男性はそれだけで魅力的にうつります。
「絶対に彼女をつくるぞ!」「○○までには結婚するぞ!」と恋活や婚活に打ち込むのもよいですが、あまり焦ってガツガツしすぎると、必死な様子が相手の女性にも伝わってしまい逆効果になりかねません。

また、あまりにも恋活や婚活に関係ないことにのめりこみ過ぎると、「あの人、今は彼女いらないのかな?」と思われてしまいます。
せっかくのご縁を遠ざけてしまうことにもなりえますので、何事もほどほどにしましょう。

②困っているときに手助けしてあげる

女性は男性に助けてもらうことに弱い傾向にあります。
例えば重い荷物を持っていたら運ぶのを手伝ってあげる、悩み相談をされたら相談に乗るなど、日常生活においてできることはたくさんあります。
大層なことでなくてもいいから、何らかの方法で相手の女性を助けようとすると、「この人、男らしいな」「この人は頼れる人だ」などと、あなたを好意的な目で見てくれる可能性があります。

③デート中にはさりげなくエスコートする

女性は誰しもお姫様扱いされたい願望がある生き物なので、デート中にエスコートされるとうれしくなるものです。
ただし下心を見せてはいけません。
自然にかつ、さりげなくエスコートするのがよいです。

・歩くときはあなたが車道側を歩く
・食事の席で奥の方に女性を通す
・上りエスカレーターではあなたが後ろに立ち、下りエスカレーターではあなたが前に立つ
・人込みではぐれそうになったら相手の女性の手を引いて誘導する
・相手の女性が歩き疲れているようであればカフェなどで休憩をとる
・食事場所は事前に予約しておく

などできることはたくさんあります。
下心を見せることなく自然にエスコートすることができたら、彼女はあなたを男らしい人だとみなすでしょう。

④一緒に何かする際、そのやり方をやさしく説明する

これは筆者の体験ですが、カナダ留学中に同じ大学に通う1歳年上の男性と数回デートをしていました。
3回目のデートで昼間にカフェとバーに行き、バーでビリヤードをすることになったのですが筆者は全くの初心者でした。
そんな筆者にあきれることなく、優しくビリヤードのやり方を教えてくれた彼を見て「付き合うならこの人しかいない」と確信し、筆者から「○○君が私の彼氏だったら毎日楽しいだろうなあ」と告白させるようなセリフを言いました。

すると、「じゃあ俺と付き合う?」と言ってくれて晴れて恋人同士になったのです。
このように共同作業と初心者の女性にやり方をやさしく説明することで、女性を落とすことができるのです。

まとめ

今回は、女性の落とし方についてご紹介しました。
女性を落とすにはどうしたらよいかと考えると難しく聞こえるかもしれません。

しかし、日常生活においてあなたが普段している行動で女性を落とすことも可能です。
さらにデート中におけるエスコートが上手くいけば、落とす確率は高くなるでしょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。