クールでジェントルなモテる男になりたい!女性の気持ちを理解できる男性専用の恋愛サイト!

menu

クールジェン

どうすれば心を開いてくれる?好きな女性を口説く方法やコツ3選

女性を口説くのは一筋縄ではいきません。
気になる女性がいる。狙っている女性がいる。
そんなあなたへ、女性を口説く方法やコツについてご紹介します。

口説くと言っても、どんな言葉をかければ良いか分からないものです。
口説き方のイロハを学び、他の人に先を越されてしまう前に、女性を口説き落としましょう。

license:cc  出典:weheartit.com

なぜ女性を口説きたいのか

あなたが口説く目的は何でしょう。
下心?遊びたい?モテたいから?そのような気持ちで口説き落とした女性ははっきり言って、たかが知れています。
女性は勘の鋭い生き物です。下心や上辺だけの言葉はすぐ察知できます。

察知してあえて乗ってきているのですから、遊ばれる覚悟はしておいてください。
ここでは、心から好きな女性を口説きたい人のみ、最後まで読んでいただければと思います。

好きな女性を口説く3つの方法とコツ

①雰囲気作り

女性を口説き始める前に、雰囲気作りに力を入れましょう。
あらかじめ、良いお店(ご飯が美味しいお店、お洒落なお店など)をリサーチしておきます。
女性と会う際には予約をして行くのです。
「予約」して場をセッティングしておくことで、特別感を演出することができます。

②話す際には女性を中心に考える

女性に好印象を与えるには聞き上手になることです。
「口説く」というと、自分から積極的に攻めるイメージを持ちますが、実際そうしてしまうと女性はどんどん引いていきます。
口説くには余裕と自信を持って構えることが必要です。

また、褒め上手になりましょう。
褒められて嫌な人はいませんからね。

③誠意を見せる

きちんとしたお付き合いをしていきたいのであれば、夜に誘って口説くのではなく、お昼に勝負しましょう。
下心が少しでも見えると、一気に不信感を与えてしまいます。
「君だけ」だということもわかってもらえるようにしましょう。
また、気持ちを伝える際には、変に飾らず自分の言葉で素直に伝えることが大切です。

NGな口説き方

口説く際の会話として絶対にしてはいけないのは、自慢話・武勇伝・下ネタです。
女性は笑顔で答えながらも、内心では「は?つまんな」「どうでもいいー」「気持ち悪い」と感じています。
自己アピールは控えましょう。

まとめ

口説かれて嫌な素振りをする女性はいません。
内心ものすごく嫌でも、笑顔で対応できます。
女性の笑顔が引きつっているときは、お気をつけください。
誠意が伝われば、女性はきっと心を開いてくれるはずです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。